八ヶ岳高原便り


身辺雑記

1月15日
水彩画クラブの今年初めての例会が明大前の教室で開かれた。今日のモチーフはシンビジウムの大きな鉢植えで花が多いので、どのように省略して描くかが腕の見せ所であった。 また、葉の描き方も大事との講師のコメントであった。3時間ほどでほぼ仕上げ、一同の作品を並べて講師が寸評した。構図に関しては皆進歩が著しいと言われた。また、着彩は各自の 個性がよく出ているが、余り色を重ねると濁りが出るので初めから濃いめに色を塗るようにいわれた。




飯山観音 冬の北公園
         
過去のページ
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2017年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月
HOME