八ヶ岳高原便り

10月7日
松原湖高原では、木々が色づき秋が一段と深まってきた。高原を歩いていると、長い竹竿で野生のキュウイを採集している人がいた。ジャムの原料になるという。ニュージーランド産 と比べると半分の大きさで、やや淡泊な味であった。

10月29日
八千穂高原にある白樺天然林を見に行った。国道141号線から麦草峠越えの299号線(メルヘン街道)に入り、20分ほど車を走らせると”白樺天然林入り口”の標識がある。白樺の天然林 としては我国随一の規模といわれている。見渡す限り白樺が林立する光景は素晴らしい。道路から眺めると、奥の方は白い屏風のように木々が立ち並んでいる。白樺に混じってナナカマ ドなどの紅葉も見られた。数人のカメラマンが写真を撮っていた。私も水彩画のモチーフの参考となる写真を数枚撮った。

身辺雑記





松原湖高原の秋色 八千穂高原の白樺天然林
HOME